室内犬のシャンプーはどのくらいの頻度で行う?どのシャンプーがよい?

みなさんは、愛犬のシャンプーはどのくらいの頻度で行っていますか?
それも室内犬。
今さらですが、うちのミルクはシャンプーがキライです(;^_^A

ミルクが我が家に来る前は、ずっと外犬を飼っていたので、そう頻繁にシャンプーはしていなかったような気がしたのですが。

ミルクは室内犬ですし、犬とはいえやはり‘獣’ですから、獣臭はしますし、また我が家は来客が多い家なので、いらした方みなさんミルクに触れますし、一応レディなので、常にキレイにしてあげたいですしね。

世間一般的な場合とミルクの場合を比較してみたいと思います♪

室内犬のシャンプーはどのくらいの頻度で行う?

ミルクは寒がりなので、今時分の季節柄洋服を着せてますが、1週間も着たきり雀だと結構洋服が汚れてしまうので、着替えと同時にシャンプーするようにしています。

首輪を外し洋服を脱がせるとシャンプーだと分かるので逃げ回りますけど、容赦なく浴室へ連れて行くネーネです(笑)

一般的に「適正」と言われているのは「1ヶ月に1、2回程度」です。定期的なシャンプーは被毛や皮膚を清潔に保つことはもちろん、ノミダニの予防や時には怪我や病気の早期発見にも繋がります。

過度なシャンプーをしてしまうと皮膚のトラブルの元になるようですね。

なぜなら、シャンプーのしすぎは必要な皮脂まで洗い流してしまったり、また、乾かすために行うドライヤーも皮膚をより乾燥させることになるようです。

ただ単に洗えばよいっていういうわけではないのですね(;^_^A

どのようなシャンプーがよい?

「1ヶ月に1、2回程度」の時に使用したほうがよい犬用シャンプーはどういうのがあるのでしょうか?

うちのミルクは、病院で勧められたシャンプーを使ってます。

ミルクは若干皮膚にトラブルを抱えているので、トリミングの際そこで利用しているシャンプーで、「ユニバーサルメディケートシャンプー」(ベトキノル/共立製薬株式会社)を使ってます。

病院で使用しているだけあってかなり薬っぽい気がするのですが、間違いないよねと思いながら使ってます(笑)

しかし、それなりに高価なので、たまにペットショップで勧められた「ハーブ&ピュア」(株式会社昭和化学)というものも利用しています。
こちらの方が、シャンプーぽい香りがしますし、毛もサラサラするような気がします。

ツイッターの声

犬用とはいえ人間と同じようにたくさんの種類がありますね。しかも人間が使うものよりも良さげですしね(;^_^A

何が良いか当事者であるミルクに聞いてみたいですが(笑)

まとめ

室内で動物を飼うということは、多方面で気を使わなくてはいけないので、私たち人間と同じように「清潔であること」が第一に思うところですが、そう思うことで、頻繁にシャンプーすればよいという概念は外さないといけないですね。

シャンプーしなくても、毎日の「お手入れ」次第で、犬自身も常に清潔に保つことができ、共々ストレスがなくなるのはいいことですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。