散歩以外での犬とのお出かけはどこへ行ける?外出の際の注意することはなにか?

ワンコとお散歩以外でお出かけしたことはありますか?

残念ながら、ミルクが我が家へ来てから一度もないような気がします。
ミルクと一緒ですと、行動に制限が入るので動きにくいというのが正直なところです(>_<) しかし、ワンコと外へお出かけするということは、絆が深まったり、自分もワンコも心身健康になったりするので、大変でしょうけどいいことなんだと思います。 ほかのワンコたちは飼い主さんとどこへお出かけするのでしょう? またお出かけの際は注意することはあるのでしょうか?

散歩以外での犬とのお出かけはどこへ行ける?

お散歩以外でのお出かけとなると、すぐ思いつくのは旅行ということでしょうかね。
今はペット同伴OKの温泉旅館やホテルがたくさんありますよね。

では手軽に行ける所としてはどこでしょう。

ふらっと行く感じであれば、関東近郊では、

  • ヴィーナスフォート
  • 六本木ヒルズ
  • 東京ミッドタウン
  • 湘南T-SITE
  • レイクタウン

等々ペット同伴で入れる商業施設となってますね。

また

  • 葉山マリーナ
  • 昇仙峡
  • 白糸の滝
  • ふれあいの森
  • 権現堂公園

など、景色が素晴らしい場所もワンコと一緒に堪能することができますね。

さらに、一緒に楽しみたいとなると、小旅行気分で

  • マザー牧場
  • わんダフルネイチャーヴィレッジ
  • ひたち海浜公園
  • 富士川クラフトパーク
  • 油壺マリンパーク
  • 那須でSUPやリバーウォーク

があるようですね。

ワンコと一緒に行ける場所はこんなにもあるのですね。

ワンコとの外出の際注意することはなにか?

さて、いざ一緒にお出かけとなると、注意しないといけないこともあるかと思います。

一番手軽となると、公共の交通機関を利用することになるかと思うのですが、

  • 乗車料金
  • 犬の全身が入る容器に入れる
  • 乗せる時間帯
  • 乗客への配慮

が必要のようですね。

移動にマイカーを使うとなると、時間帯や乗客への配慮は特に気にしなくてよいかと思いますが、エンジンの振動で車酔いにあってしまったり、車内の温度調節や閉所的なストレスで窓から出てしまったりしないように車に慣れてから乗せた方がよいと言わてれますね。

またもちろん、出かけ先の情報をしっかり確認して、出かける際に必要な犬のためのグッズを忘れず用意することも注意しないといけませんね。

まとめ

お家やお散歩コースや近所の公園だけではなく、いつも自分たちが行くような場所にワンコと一緒に行けることが分かりました。
注意しないといけないことがたくさんありますが、ワンコ同伴は大変だなぁとお散歩以外の外出に尻込みしないで、思い切って出かけてみたいですね。

そして一番大事なことは、事前準備をしっかり行って、ワンコに対してお出かけするということを良いイメージとして与えさせたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。